セラミドは配合量だけで選んではダメ! 健やかな肌にするために大切なセラミドですが、配合量だけで選ん...

高濃度セラミド化粧品の選び方のポイントは?

セラミドは配合量だけで選んではダメ!
健やかな肌にするために大切なセラミドですが、配合量だけで選んでしまっては、エイジングケアとしてはいまひとつ効果を実感できにくいかもしれません 。なぜなら、同じセラミドでも、成分や形状、処方などによって、お肌への影響力が変わってくるからです。お肌の奥までしっかりと浸透して、本来発揮できることを確実にこなしてくれることが大切です。セラミドの種類や品質・処方にも目を向け、エイジングケアのできる、効果を実感できるセラミドというものを見つけましょう。重要なポイントとして、まずひとつは、人の中に存在するセラミドと同じものを使用していることです。そして本来セラミドは、浸透しにくいとされているので、お肌に浸透しやすいナノ化されているセラミドを選びましょう。人の肌と同じ構造のセラミドでナノ化されているヒト型ナノ化セラミドなら、浸透率が高く、肌をすみずみまで潤いで満たしてくれます。この条件が整ってこそ、ハリや弾力、肌本来の力を呼び覚ます本当のエイジングケアといえましょう。お肌に届くセラミド化粧品、人気のランキングをぜひお試しください。